四十肩 五十肩

  • 腕が上がらない
  • 服を着替えるのがツライ
  • 寝ているとズキズキ痛む
  • 何かを持った拍子にズキッと痛む
  • しばらく治療してもらっているが良くならない

四十肩・五十肩という名前は俗称で正式には、肩関節周囲炎と言います。中年層に多い疾患のため、四十肩・五十肩と呼ばれますが、実際には年は関係なくあらゆる年代で症状が出ます。

四十肩・五十肩は、はっきりとした原因が解明されていませんが、老化や運動不足などにより肩関節周囲の筋肉・靭帯などが硬直し痛みや炎症が発生します。また、肩に負担のかかる動作やケガの後も筋肉が硬直しやすいので注意が必要です。痛みが発生することによってまた更に筋肉が硬直し痛みが増すというような悪循環を生みます。

当院では、背骨・骨盤のゆがみも四十肩・五十肩を助長させるものと考え、背骨・骨盤をやさしく揺らすことで、脳~神経への伝達をスムーズにし自然治癒力を高めることで症状を改善していきます。また、炎症のある時、炎症の治まった時、回復期など、その時に応じた施術・運動療法を組み合わせ早期回復を目指します。